今の小学生になると習い事をしてない子の方が少ないですね。

女の子だとダンスや習字などが多く
男の子はスポーツ系が多いです。

そこで、今の習い事でどんなスポーツに人気があるか
ランキング形式で紹介します。

参考にどうぞ!

スポンサーリンク


習い事の人気スポーツランキングは


1位:水泳


いつも人気のスポーツは水泳です。


水泳は学校の授業でもあり、水泳を習っている子は
どんどん泳げて、泳げない子から尊敬されてます。


それに、水泳はそろえる道具も少なく
ゴーグル・水泳帽・水着ぐらいですね。
水着も大会に出ている子は、スクール水着ではないでしょうが
普通に習うにはスクール水着でOKです。


また、送迎バスがあるのも、人気の1つです。
水泳は全身運動なので、肺なども鍛えられるため
身体の小さい目の子どもの体力増量のために習わせることも多いです。


どのスポーツにしようかな?
と悩むなら、まず水泳で基礎体力をつけてもいいですね。


2位:野球


うちの方では、サッカーより野球の方が人気が高いです。
というのも、サッカーチームが少ないからです。


中学でもサッカーと野球で人気がわかれるようですが
お父さんがリトルリーグ経験者が多いのか
「子供にも野球をさせる」と言って、練習に付き合ったりしています。


うちの子の友人は、サッカーをやりたかったのに
お父さんが「サッカーは絶対にさせない!」と怒り出し
それだったら、スポーツはするなとどやされ、泣く泣く野球をした・・・
というエピソードもあります。


今では、毎週楽しそうに行ってるので
お母さんも安心していました。
そして、その子が野球をして、元気にあいさつできるようになったことも
喜んでいました。


スポーツにはこういう礼儀正しさなどが養えるのもいいですね。


3位:サッカー


サッカーはチームが少ないために、野球より、うちの方ではちょっと人気が低いです。
サッカーをしている子の場合、お父さんがやっていたからとか
お母さんがサッカーの方がかっこいい!と言って習わせていたりというのが多く
上手な子は、Jリーグのジュニアチームに所属したりしています。


小学生の時からサッカーをやっていた子は
中学ではサッカー部に入り、そのまま高校まで続ける子が多いです。


1つ大変なことは、近くにチームがない為
試合をするための遠征に、保護者もついていき
時間とお金がかかるという事です。


チームがどれくらい存在しているかは
住んでいる地域によって違うので、
サッカーにしようと思うなら、その辺も確かめた方がいいですよ。

スポンサーリンク


4位:体操


うちの隣町には、有名な体操選手の体操教室があります。
体操を習わせるなら、そういうところで!と思う保護者も多く
うちの子の友人も通っていました。


また、小学校の体育館でも体操教室があっていて
そこは、幼稚園児~小学校低学年くらいの子が習っています。


ただ、うちの子どもたちが通う中学校では
体操部がない為、高学年になるとやめてしまう子が多いそうです。


これも地域によって差があると思いますが
私の地元では、中学校も高校も体操部がある学校が多かったので
友人の子どもは、小学校からずっと体操を習って、
そのまま中学で体操部に入ったそうです。


今は男子新体操も注目を集めているので
その基礎になる体操を小さいうちに始めておくのもいいですね。


最後に


今の子供たちは、私たち親世代に比べて
体力の低下が問題になってます。


それは、安全にスポーツをできる場所が無くなったというのも原因ですね。


昔は遅くまで学校で遊びまわったり、川に入ったり
遠くまで自転車で出かけたり、
知らず知らずのうちに体を使っていました。


でも、今の子供たちは?


小学生の場合、子供たちで集まっても
ゲームをするばっかり。
学校は17時になると門を閉められ、自由に遊べない。
保護者も、物騒な世の中で子供だけで自由に遊ばせるのを怖がる。


こんな時代が背景になってるのか、うちの子の小学校では
ぽっちゃりした子が多いです。


運動神経が悪いと、ちょっとしたことで怪我をしますし
今も昔も、運動ができる男の子には人気が集まります。


そのあたりも考えつつ、あとは続けられるか
子供が楽しめられるか、親は協力できるか
を考えて、どのスポーツを習わせるか決めてくださいね。
参考になれば幸いです。

スポンサーリンク