家でよく作って食べるのは、ベイクドチーズケーキ。

買って食べるのはスフレチーズケーキやレアチーズケーキなんですが、最近気になるのがチーズテリーヌです。

そこでチーズテリーヌとチーズケーキの違いや冷凍保存できるか?などについても紹介します♪

スポンサーリンク




チーズテリーヌとは?

テリーヌって聞くとクリスマスに色々な材料が四角い形にまとめられていて彩りもキレイなイメージなので、チーズテリーヌは四角い容器に色んなチーズを入れてまとめるものかな?と思ってました。

でも実は四角い型で蒸したり、焼いたりするチーズスイーツなんですよ。

テリーヌって四角い型のことを言うので、四角い型で作るとチーズスイーツのことをチーズテリーヌと呼びます。

チーズテリーヌとチーズケーキの違いは?

チーズケーキにも色んな種類がありますよね。

スフレチーズケーキはベイクドチーズケーキの材料に使っている生クリームを牛乳に変えて、膨らませるために湯煎焼きにしたケーキです。

ベイクドチーズケーキはクリームチーズに生クリーム、卵や小麦粉を使って、焼いたケーキです。

チーズテリーヌは材料を混ぜてテリーヌ型に入れて湯煎焼きにしたもので、なめらかな口当たりで濃厚な味が楽しめるチーズスイーツです。

チーズテリーヌとチーズケーキの違いは、形と焼き方の違いが大きいです。それにテリーヌには粉を使わないのでグルテンフリーでダイエットにも良さそうですよね。


チーズテリーヌの作り方

チーズテリーヌが食べたくなったら、自分で作るのも良いですよ。

作り方は色々で、あまりお金を書けないで作ったり、材料を変えてみたり、本当に沢山のレシピがあるので自分好みを探してみてくださいね。

簡単!節約濃厚チーズテリーヌ

家で作るなら簡単なレシピが良いですよね。それに材料費があまりかからないって良いのも嬉しいです。

これは、クリームチーズではなくピザ用のチーズを使っています。クリームチーズは高いですからね~。

それに「作ろう」って思ってもクリームチーズの買い置きはあまりしないですよね。

スイーツ食べたいけど何もない!って時に重宝するチーズテリーヌですよ。


本格的!濃厚チーズテリーヌ

これはバニラビーンズも入って本格的な濃厚チーズテリーヌです。

バニラビーンズは中々家にないですよね。バニラエッセンスならお手軽ですが・・・。

お客さんをおもてなしするなら、このチーズテリーヌがオススメです。土台のクッキーを砕いた部分が大好きで、これがあるとひと手間かけたって感じがしますからね~。





スポンサーリンク


チーズテリーヌのオススメは?

h.u.g-flower YOKOHAMA 生チーズテリーヌ

ハグフラワーってケーキ屋さんの名前よりお花屋さんぽいって思ったら、お花屋さんプロデュースのチーズテリーヌ専門店なんですよ。

生チーズテリーヌは小麦粉を使ってないので、グルテンフリーってところも良いですよね。

バニラビーンズが入っていて見た目はアイスっぽいです。でもフォークを入れると程よい軟さで、口に入れるとチーズや砂糖の甘さにバニラビーンズの香りだけじゃなく、サワークリームでさっぱり感もでていると絶賛される味です。



生とろチーズテリーヌ

楽天市場で見つけたの生とろチーズテリーヌ。

低音で焼き上げられているので、半生のねっとり感で濃厚さも味わえます。バニラビーンズの香りも良いですよ。


チーズテリーヌは冷凍保存できる?

チーズテリーヌは冷凍保存できます!

冷凍保存する時は、食べる大きさに切って置いて、1つずつラップにくるんで、タッパーやジッパー袋に入れて冷凍ホザ音すると良いですよ。

冷凍保存する場合は、2週間ぐらいで食べるようにしてくださいね。

最後に

色んな種類があるチーズケーキ。

レアやスフレは日本が発祥というだけあって、とにかく沢山のチーズケーキがありますね。ケーキを食べる時に気になるのがダイエットに向かないこと。

でも、チーズテリーヌで小麦粉を使わなければ、普通のケーキに比べたらダイエット向きのケーキになります。

チーズ好きにもたまらない濃厚な味わいとさっぱり感も楽しめるチーズテリーヌ。チーズケーキとちょっと違った味わいが欲しくなったら食べてみましょう!

スポンサーリンク