ダイエットと聞くと激しい運動をしたり、食べたいものを我慢したりと苦しいイメージですよね。

そんな運動は苦手、厳しい食事制限もしたくないという人に、とってもおすすめなダイエットがあるんです。

それが体幹リセットダイエットです。

体幹リセットダイエットは1日5分間続けるだけなので誰でも簡単に始めることができます。

今回は5分間エクササイズのやり方とたった1分間でOKの簡単エクササイズや誰にも気づかれずにできるエクササイズや、間違ったやり方にならないように気をつける部分も紹介します。参考にどうぞ♪

スポンサーリンク


1分体幹エクササイズ

寝ている間に上がってしまった肩甲骨を下げて、肋骨を上げることで体のバランスを整えることができるエクササイズです。

起床後ベッドに座ったまま行え、代謝アップにもつながりますよ。

やり方
  1. ベッドの縁や椅子に座る、あるいはあぐらをかく
  2. 腰が反らないように、斜め一直線のラインを意識しながら身体を前に倒す
  3. ゆっくりと手を上に伸ばます(この時も斜め一直線のラインを意識する)
  4. 3秒間キープしてゆっくりと手を下げる(呼吸にも意識する)

これを10回繰り返すだけになります。体を動かすことで血流をアップさせて、朝のだるさも解消されます。

まわりにバレずにできる体幹リセットエクササイズ


立って行うエクササイズ

478224.jpg

足のむくみの原因にもなってしまう骨盤の傾きや重心のズレをリセットすることができるエクササイズです。

やり方
  1. 姿勢を正してまっすぐに立つ(猫背にならないように注意)

  2. 足先を持ち上げてキープ(最低6秒、状況に合わせて30秒までを目安に行う)

これなら電車の中でつり革や手すりにつかまりながら、誰にも気づかれずに行えますね。

ただし、揺れる電車の中でバランスを崩して倒れないように気を付けてくださいね。

主婦の人は、電子レンジで温め中の待ち時間や洗濯物を干しながらやることもできます。

自分のやりやすい時にやってみてくださいね。

座りながら行うエクササイズ

次は座りながら出来るエクササイズです。

やり方
  1. 足を床につけ、姿勢を正して座る(猫背にならないように気を付ける)

  2. 片方のお尻を浮かせる(浮かせすぎず、何かの上に座っちゃったかなと確認する時のようなイメージで)

  3. 6秒キープして左右1セットずつ行う

6秒ずつと短時間なので、電車の中だけでなく座った時にいつでも行えますね。

事務仕事や食事のあと、テレビを見る時にイスをつかってやるとか、自分の生活スタイル野中でイスに座る時についでにやるようにするといいですね。

スポンサーリンク


1日5分エクササイズ

簡単なエクササイズを5つ、それぞれ1分ずつのたった5分で姿勢を正し、骨盤のゆがみも矯正することが出来ます。

722004.jpg

骨盤から背筋をリセット

両手を頭の後ろに乗せうつ伏せに寝ます。

顎をあげないように上半身を少し浮かせ、下半身も同様に少し浮かせます。足首を押し合うように10秒間キープ、足首をクロスさせて外に向けて押し合うように10秒キープ。これを3セット行ってください。

無理に上半身を起こす必要はありません。辛くない程度で大丈夫です。

ヒップを上げる

うつ伏せの状態で膝を曲げて足首を交差させ膝を開きます。ももを持ち上げて少し浮かせます。この時も頑張って上げようとしなくて大丈夫です。このまま6秒キープして10回行ってください。

肩甲骨を下げる

椅子に座り手で椅子を持つようにしてお尻を浮かせます。この時も軽く浮かせる程度で大丈夫です。3秒キープを10回左右行ってください。

むねからお腹をリセット

椅子に座って両肘を抱え前傾姿勢になります。猫背にならないように注意してくださいね。そのまま腕を耳の後ろまで持っていきます。6秒キープして10回繰り返してください。

全身のバランスを整える

しゃがんで体を丸めます。じゃんけんをする時のグーのイメージで小さく丸まって下さい。そして次は立ち上がりパーのイメージで両手を天井に伸ばします。これを10回行ってください。大きい動きがポイントです。

一見難しそうに感じますが実際にやってみるとどれも簡単ですよ。

最後に

体幹リセットダイエットは無理せずに行え、辛くないというのが最大の魅力です。

1つ1つが簡単な動きなのですぐに覚えられるのもいいですよね。

短時間でいいのと頑張りすぎなくてもいいというのも嬉しいですよね。

ダイエットの成功のポイントは続けることです。

体幹リセットダイエットならまずは毎日1日5分の運動を2週間するだけで、自分の体の変化に気づきやすいので、もっとつづけようという気になりますよ。

スポンサーリンク