足のむくみの解消法!家事や仕事中に対策できることは?

あ~足がパンパンで痛い!

こんなことはないですか?

私は30代になってから、頻繁に足がパンパンになって痛みを感じます。
これは、むくみが原因になってます。

この足のむくみ。
放っておくと大変な事が起きてしまいます。
まずは足のむくみの解消法で今すぐむくみを解消しましょう。
そして、家事や仕事中にできるむくみ対策も一緒にどうぞ。

スポンサードリンク



デスクワークが原因の足のむくみには


事務仕事でずーっと机に座っていると
朝のうちはよかったのに、どんどん足がむくんでいくのを感じませんか?


私の場合、ほとんどが午前中に事務仕事なんですが
月末や月初めなどは、色々とやることが多いので
午後も机に座って、事務仕事をこなしています。


そして、帰ろうと立ち上がった時に
「足が痛い!うわ、むくんでる・・・」
こんな事になってしまいます。


これは、重力によって足の静脈に血管がたまり
静脈圧が上がって、血管から水分が細胞の間に排出されることでおきます。


夕方、足のむくみが出てしまった時の解消法としては
足を高くして寝ることです。
これは、足が高くなることで、下肢に溜まった血液が
全身に戻って行くからです。


もし、足を上げて寝ても、翌朝むくみが取れてない場合は
病気が原因の場合があるので、数日様子を見て、それでも改善しないなら
病院へ行きましょう。


家事で立ちっぱなしが原因なら


家事をしていて、なかなか座ることができない時がありますね。
そんな日は、夜に足がパンパンになってないですか?


私は、夕方ぐらいからむくみを感じ出して
夕食後の片づけでキッチンに立っている時に
自分の足を見てビックリしました。


それは、足の指までパンパンだったからです。


家で家事をしていてむくみに気づいたら
すぐに横になったり、足を投げ出して床に座ったりして
足をマッサージします。
そうすると、血のめぐりが良くなって
むくみが解消されてきます。


どうしても座れない時は、麺棒を床に置いておいて
たったまま、麺棒の上に片足をのせ、コロコロ動かします。
足の裏には色んなツボがあるので、そこを刺激すると
むくみの解消になります。


家事をしているという事は、ほとんど家にいるという事なので
その都度、むくみの解消を行う方がいいです。

スポンサードリンク



むくみ対策は?


デスクワークでのむくみ対策
イスの座面の高さを低くすることです。
イスに座った時に、床に足がしっかりと届く高さにします。
実は、床から足が浮いていると、脚の重さで太ももの血流が悪くなります。
そうするとむくんでくるので、イスの高さを確認してくださいね。


家事でのむくみ対策
動きながらケアできるように、弾性ソックスをはきます。
弾性ソックスはピンクや黒などの色が多いので
ちょっと外ではくのは恥ずかしいですが、家の中ならいいですよね。
家事の邪魔にもなりません。

あとは、麺棒で足裏マッサージも食事の準備をしながら
食器を洗いながらやることができます。


その他のむくみ対策

・かかとの上げ下げ運動(ふくらはぎを鍛えて筋ポンプ機能を高める)
・半身浴(汗をかいて代謝を上げる)
・塩分を控える
・スクワット(太ももを鍛える)
・リンパマッサージ(老廃物を出す)

です。

あと、貧乏ゆすりもむくみ対策になります。
仕事中にはちょっと行儀が悪いような気がしますが、家で1人だったらいつでもできますね。
ただ、それが癖になって、いつもしてしまうのはやめた方がいいかもしれません。


半身浴についてはこちらの記事もどうぞ
半身浴で痩せるにはやり方にコツが!半身浴で気をつけたいことは?


最後に


足のむくみの解消法はいかがでしたか?

朝は普通なのに、夕方にかけてパンパンに腫れる足は
下肢の筋肉の弱さが原因です。


1番いいのは、スクワットやかかとの上げ下げで
足に筋肉をつけてあげることです。


スクワットが難しかったら、太ももをお腹の辺りまで
交互にあげて足踏みをすると、太ももを鍛えることができます。


これならテレビを見ながらできるので
試してみてくださいね。

スポンサードリンク


オススメの記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ