免疫力を高める食事のとり方!効果を上げる6つのポイントとは?

免疫力を高めたい時に気を付けたことの1つが食事です。
食事は毎日するもの。


その食事のとり方には気を付けていますか?


うちの場合、家族が良く体調を崩すので
免疫力が気になります。


食べ物はこれがいい!って聞くと食べたり・・・。
でもそれだけでは効果が出にくいんです。


そこで、免疫力を高めるために、
食材の効果を出すための6つのポイントを紹介します。

スポンサードリンク


ポイント1:発酵食品を食べる


発酵食品は、免疫力と深い関係にある食材って言われています。

免疫力は腸内環境で決まるとも言われていて、
いい状態にするには「善玉菌」を活性させることが大切です。

この善玉菌が沢山含まれているのが

・ヨーグルト
・納豆
・漬物

などの発酵食品です。

和食はこの発酵食品が自然に摂れる理想的な食事です。


ポイント2:抗酸化食品を食べる


抗酸化食品とは、野菜やフルーツに含まれている物質で
フィトケミカルと呼ばれています。

色素成分や香り成分、苦み成分などに多く含まれていて

・トマト(リコピン)
・にんじん(カロテン)
・ブルーベリー(アントシアニン)
・とうもろこし(ルテイン)

などは、代表的な食品です。
まだまだ、他にも沢山あります。
こういうものを数種類組み合わせるといいですよ。


ポイント3:雑食を心がける


免疫力を高めるには、色んな食材をまんべんなく食べることが大切です。

そのために

・タンパク質
・炭水化物
・ビタミン
・ミネラル
・脂質
・食物繊維

を摂れるようにします。
その為には雑食がいいですよ。


ポイント4:食材を組み合わせる


免疫力を高める食材といわれているものは
単品で摂るより、数種類を一緒に摂ることで
相乗効果があると言われています。

そのために、数種類の食材をバランスよく使ったレシピを
毎日のメニューに加えるようにしましょう。

スポンサードリンク



ポイント5:よく噛んで食べる


食事はゆっくりしていますか?
早食いになっていませんか?

食事は時間をかけて、よく噛んで食べると
だ液が沢山出てきます。

このだ液には殺菌作用があって、消化吸収もよくなり
噛むことは、脳に刺激を与え、胃腸の活動を促してくれると言われています。

噛むだけでこんなにいい効果が期待できるので
是非、気を付けてゆっくり食事をしてください。


ポイント6:会話を楽しみながら食事をする


食事は栄養補給だけが目的ではないです。
みんなで会話を楽しみながら摂ることで、
免疫力の最大の敵であるストレスから解放され、
幸せな気持ちになれます。

楽しく食事をすることは免疫力を高めるのに
とても大事なことです。


最後に


うちでは食材の事ばかりに目がいって
その食べ方にはあまり気を付けていませんでした。

全然だめだったのは、
・噛む回数を増やす
・会話を楽しみながら食事をする
この2つです。

子供たちも食べるのが早いので
とにかく、噛む回数を増やして
「美味しいね~」って言いながら食べる様にしたら
風邪をひきにくくなったような気がします。

すぐに効果はなくても、こういう事で
免疫力が高まるならやって損はないですね。

スポンサードリンク


オススメの記事

2 Responses to “免疫力を高める食事のとり方!効果を上げる6つのポイントとは?”

  1. 曽根建一 より:

    咳の度に血が出ていたが、病院の薬で血はほとんど出ませんが、室内温度が少し上がったり下がったりすると咳の回数が増えて痰が止まらないのは治りません、何か治療法はありませんか。

    • fumi より:

      曽根さん

      返信が遅くなりました。
      病院ではどのような診断をされましたか?

      室温の差で咳が出る症状ですが、アレルギーが原因の時もあります。
      うちの子はアレルギー体質で、寝る時に室温が下がると
      喘息のような咳を出すことがあります。
      そういう寒暖差がある時は、マスクをさせると咳が出なくなる時もあります。

      咳の時にでる血ですが、かなり前に私も同じ症状が出たことがあります。
      それは、ハウスダストが原因で、咳が出て、咳の勢いが強すぎて
      のどから出血したことが原因でした。その時は咳止めと抗生物質をもらい、
      マスクを着用していると自然に治りました。

      咳や痰は病院で診てもらっても、原因がわからない場合は
      免疫力を上げると自分の治癒力で症状が良くなるかもしれません。

      でも、アレルギー性鼻炎が原因で、鼻水がのどの方に流れ、
      それが痰になり異物を出そうと咳が出たり、
      エアコンの内部のカビ等で咳が止まらないという症状もあったりしますので
      再度、病院へ行かれた方がいいかと思います。

      それでも、原因がなかった場合は、
      試しに、免疫力が上がることをやってみてください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ