汗の臭い対策!学校で友達に言われる前にやっておくべき3つのこと

うちには運動部に入っている中学生の娘がいます。


冬はそんなに気になりませんが、暑くなってくると
気になるのが汗の臭いです。


日本人は臭いに敏感なので、親子共々、
学校で汗をかいて「友達に何か言われないかな~」
「大丈夫かな~」と心配になります。


そこで、学校で友達に言われる前にやっておくべき汗の臭い対策を紹介します。

スポンサードリンク


汗腺に合わせた対処法


人間の体には、2種類の汗が出る汗腺があります。

その1つ、エクリン汗腺から出る汗は無臭と言われています。
でも、この汗はニンニクなどの匂いが強いものや
薬剤によって、体臭の原因になります。


中学生は焼肉とかキムチとか、お菓子でも味の濃いものが好きですよね。
うちはカラムーチョが好きで食べていますが、これが結構臭いんです。


もし、こういう匂いが強いものを食べているんだったら
しばらく避けてみましょう。
これで、臭いが軽減されたら臭い食べ物がにおいの原因です。


もう1つの汗腺は、わきがの原因になるアポクリン汗腺です。


アポクリン汗腺のほとんどはワキに集中しています。
そこから出た汗が皮膚表面にある常在菌と反応して
特徴的な臭いを発生させるので、こまめに拭いたり、
乾燥させることが大事です。

スポンサードリンク



中学生なら、制汗剤をお風呂上がりや朝着替える前に塗っておくといいですよ。

制汗剤には

・スプレータイプ
・スティックタイプ
・コロコロタイプ
・クリームタイプ
・シートタイプ

があります。


スプレータイプは首や背中など、全体的に使う時におすすめです。
シートタイプは学校で体育や部活のあとに、匂いが気になる部分に使います。


うちの子が使って失敗したものはスティックタイプクリームタイプです。
スティックタイプはベタベタして気持ちが悪いそうです。


そして通信販売で購入した強力なクリームは透明にならず、白いままで

「体操服の間からワキが見えたら、白くて恥ずかしい!」

と子供から不評でした。


現在はコロコロタイプ(ロールオンタイプ)を使っています。


うちの子が使っているのは薬用タイプ(無香料)です。

・エイト・フォーワキ汗EXロールオン
・Banニオイブロックロールオン
・Ban汗ブロック ロールオン

エイト・フォーは単体で、Banは時間差で
ニオイブロック⇒汗ブロックと重ね付けしてます。

これで、臭いは気にならなくなってきたようです。


汗の量とにおいを軽くする入浴法


汗のにおいが臭いのは、悪い汗だからというのを知ってますか?

いい汗をかいていると、臭いがしなくなるんです。


そこで、いい汗をかくために必要なのがお風呂です。


お風呂はどのお宅にもありますよね。
そして、毎日入ります。


おすすめの入り方は『半身浴』です。
半身浴だと、胸から上の半身から汗が蒸発して、体温調節をしながら
汗をかくことができます。


身体の芯まで温まって、発汗することで
最初はべたべたした悪い汗が、毎日続けていくと
サラサラしたいい汗をかけるようになります。


サラサラしたいい汗は、匂わないですからね。
是非やってみてください。


半身浴のやり方はこちらを参考にどうぞ
半身浴で痩せるにはやり方にコツが!半身浴で気をつけたいことは?


最後に


大人だったら、まだ色々な対処法がありますが
中学生にできる汗対策は限られてきますね。


体臭もわきが臭も、中学生では汗腺が発達していないので
そんなに強い臭いはしないようです。


でも、日本人は匂いに敏感なので、友達に「汗臭いよ」と言われる前に

・臭い強い臭いの食べ物をたべない
・制汗剤を使う
・半身浴でいい汗をかく

この3つの事に気を付けてくださいね。

スポンサードリンク


オススメの記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ