白湯ダイエットのやり方は?基本はこれ!

芸能界でも話題になっている『白湯ダイエット』


本当にこんなに簡単なことで効果があるの?
今までダイエットに失敗ばっかりだったけど大丈夫かな?


そんな風に思いながら、なかなかやる機会がなかったんですが
年齢を重ねていくと、運動はしたくないけど痩せたい!


それには、お金もかからない、運動もしなくていい
『白湯ダイエット』を試してみようと思い実践してみました。


今回は白湯ダイエットのやり方
を紹介します。

スポンサードリンク


白湯ダイエットの基本の飲み方は?


まず、白湯とは水を沸かして、冷ますか水を加えて
お湯の温度を40℃~50℃ぐらいにしたものです。


沸かし方は、やかんに入れて沸騰させてもいいですし
耐熱コップに入れて、電子レンジでチンしても大丈夫です。


どちらの方法にしても、必ず、40℃~50℃に冷ましたもの
飲むようにしてくださいね。


基本は、朝起きてすぐに1杯飲む


白湯ダイエットは、白湯を飲むだけの簡単ダイエットですが
1番大事なのは、朝の1杯なんです。
これをまずは習慣にしましょう。


飲み方にも注意があります。


白湯は10分ほどかけて、ゆっくり飲むようにします。
意外と少量でも、のどから食道、胃へと移動しているのが
感じられるくらい、じわーっと体が暖かくなります。


私はちょっと飲んでは家事をして、その合間にまた飲む。


こんな感じで10分ほどかけて飲んでるんですが
良く動いている時は、背中の辺りにちょっと汗をかくぐらい
体温が上がっているのを感じます。


とにかく、朝の1杯は続けてみてください。
これが基本になります。

スポンサードリンク

これをプラスするともっと効果的に


それは、最初にうがいをすることです。

夜歯磨きをして寝ても、寝ている間に
口内に雑菌が繁殖しているので
白湯でうがいをして、口内を洗浄すると
清潔にでき、粘膜が正常化して、免疫力のアップにもつながります。

他にプラスすると効果があるのは

白湯+エクササイズ
白湯+リンパマッサージ
白湯+代謝が上がりやすい食事
白湯+深呼吸
白湯+半身浴
白湯+ウェーキング

せっかく白湯で体温を上げているので、エクササイズや半身浴など
さらに代謝をアップさせるものは是非プラスしてみてください。

白湯だけでダイエットするより、効果的です。


ダイエット効果を上げる白湯の飲み方は?



ダイエット効果を高めたい時は、1日に5杯飲むのがおすすめです。

1杯目:朝起きてすぐ(うがいも忘れずに)
2杯目:お昼ご飯を食べる前に
3杯目:お昼ご飯の後に
4杯目:夕ご飯の前に
5杯目:お風呂上がりに


お風呂上がりは、血液の循環もよくなっているので
1杯の白湯を飲むことで、さらにデトックス効果がでます。


お風呂は半身浴にしてくださいね。
半身浴で痩せるにはやり方にコツが!半身浴で気をつけたいことは?


とにかく、簡単にできる白湯ダイエット
太りやすい体質を痩せやすい体質に変えてくれます。


お金がかかると、続けるのは大変ですが
白湯はお金が全くかかりません。


特に、これから暑くなってくると、冷たいものが飲みたくなりますが
冷たい飲み物を飲んで、エアコンに当たっていると、体はどんどん冷たくなります。


体温が下がると、免疫力も低下するので
健康のためにも、ダイエットのためにも1度やってみませんか?

スポンサードリンク


オススメの記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ