油汚れにマジックリンで換気扇がキレイに!使い方と注意点

油汚れにマジックリン。
CMを見ていて「本当に綺麗になるの?」って思いますよね。

本当は綺麗な場所にちょちょっと汚れをつけて、スプレーしてるのかな?
油汚れが落ちやすいように、下地に何か塗っていて汚れをつけたのかな?

こんな風に考えるのは私だけかもしれませんが
油汚れがマジックリンで簡単にキレイになるのか実際にやってみました。
換気扇の油汚れに悩んでいる人は、参考にどうぞ。

スポンサードリンク


油汚れにマジックリンを使うならこれ!

IMG_1140
こびりつき油汚れには
このマジックリンを使用します。

換気扇などにつく汚れは、【油汚れ+ほこりが多くて
触るとネバネバ、スポンジや歯ブラシに洗剤をつけてこすっても
油汚れが移動するだけですよね。
なかなか落ちません。

汚れが軽いうちは、重曹などを使って掃除をすれば、
手にも環境にもいいですが、忙しいとそうはいきません。

☆重曹を使った掃除法の記事はこちら
大掃除のコツ(キッチン)~重曹・酢・石けんを使うと手に優しいですよ

気づいた時には、「触りたくない」「掃除したくない」
「もう見過ごして気が付かなったかったことにしよう」
こんな風に思ってしまうこともあるかもしれません。

実は私も1ヶ所、そういうところがあったので
マジックリンを使って掃除してみました。

油汚れ マジックリンの成分は?

IMG_1142
液性はアルカリ性
成分は界面活性剤(1% アルキルアミンオキシド)、泡調整剤、アルカリ剤

特許技術を使ったGX処方で、汚れを浮かして分解しています。
そこに使われるのが界面活性剤ですね。
水と油は、混じり合わないものの代表です。
界面活性剤は、界面の性質を変え、水と油を混じり合わせることができるんです。

そういう成分が使われているのはわかりましたが、
本当に落ちるのかな~って自分の目で見ないと信用できないですね。

では使ってみます。

スポンサードリンク


油汚れマジックリンの使い方と注意点

うちで汚れが気になっても手をつけたくなかったのはこれです。

CIMG5797

家の外の換気扇の屋外フードの空気が出る部分につけているカバーです。
ネットが張られていて、虫の侵入を防ぐものです。

家の中だといつでも拭けるんですが、外はなかなか掃除しません。
しかも外すのが面倒です。

家の中で油にまみれた空気が排出されるので、油汚れとホコリが
びっしりついていて、普通の洗剤では落ちにくく、触るのもちょっと・・・。

そこで、スプレーします。

CIMG5799

まんべんなくスプレーして5分置きます。
この間枠以外触っていません。

そして、5分ほどまって、水をかけると

CIMG5802

水がかかった部分の汚れが、するすると落ちて行きます。
凄い!と一人で興奮しました。

CIMG5804
こすらないで、こんなにキレイになりました。
CM見てるようでした。

注意点としては、かなり洗剤が強いので、素手では触らないようにして
フッ素加工されたものなどは、目立たないところで色が剥げないか
確かめてみることです。

換気扇の屋内フードの中をみてみると、換気扇の羽など黒く色がついています。
油汚れがひどいと、べたべた油に塗料がついて、その塗料まで落としてしまいます。

見えない部分ならいいですが、見える部分は注意が必要です。

まとめ

いかがでしたか?

CMだけじゃ「本当に?」と疑ってしまったんですが
あっさりキレイになりました。

換気扇の油汚れが気になるけど、もう掃除をする気にならない・・・。
そんな時は、こういう強い洗浄力の洗剤を使ってみると
スルスル汚れが落ちて、掃除も楽しくなりますよ。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ