水炊き鍋の作り方と色んな種類のたれで味にバリエーションをつけてみよう!

博多の方では有名なお店があるほど人気の『水炊き』

でも『水炊き』というと、ポン酢につけて食べる大人の鍋的なイメージがあるのは私だけでしょうか?

子供たちには「キムチ鍋のほうがいい」とブーイングされてしまう『水炊き鍋』

だったら、つけだれを工夫すれば食べてくれるかもしれません。

そこで、大人も子供も楽しめる『水炊き鍋』の作り方と色々な種類のたれのレシピを紹介します。

スポンサードリンク


基本の水炊き鍋の作り方

■材料■
【スープ】
水5カップ,昆布20㎝
【具】
白菜1/4個,長ネギ1本,しめじ1パック,木綿豆腐1/2丁,鶏もも肉1枚
お好みでつみれ,春菊,糸こんにゃく,ひらたけなど

■作り方■
1、スープを作る。鍋に昆布と水を入れ、そのまま1時間ほどおく。
2、豆腐と鶏肉を加えて中火で煮る。煮立ったら昆布を取り除いてあくを取り、
  残りの具を加える。火が通ったら、お好みのたれにつけていただく。

福岡では、ぶつ切りの鶏肉を水に入れ、長時間弱火で煮込みスープを作ります。

水炊きの前に、そのスープに塩コショウと醤油を少し垂らして、ネギをたっぷり入れたスープも絶品です。

親鳥の方がいいスープが出るということで、身の固い親鳥を使う家庭もありますよ。

色んなたれにつけて食べてみよう

ポン酢ゆずごしょう

ゆずごしょう小さじ1とポン酢しょうゆ大さじ6をすべて混ぜ合わせます。

コチュジャンポン酢

コチュジャン大さじ1,ポン酢1/2カップ,いりごま大さじ3,ごま油小さじ1,お好みでネギ
ネギを細かく刻み、ごま油以外のすべての材料を混ぜ、最後にごま油を混ぜます。
酸っぱいと思ったら、砂糖を少し入れると食べやすくなります。

ごまだれ

・みりん,白練りごま,しょうゆ各大さじ3
・だし汁1/2カップ
みりんは小鍋に入れて弱火で熱し、ひと煮立ちさせます。
ボウルに白練りごまを入れ、みりんとしょうゆを少しずつ加えながら混ぜ、
最後にだし汁を混ぜ合わせます。

トマトチリソース

A(玉ねぎ・にんにく・しょうがのすりおろし各小さじ1)
サラダ油こさじ1,ケチャップ大さじ4,オイスターソース大さじ1/4,しょうゆ大さじ1/2,水大さじ4
小鍋にサラダ油とAを入れて弱火で熱し、香りがたったら残りの材料をすべて入れてひと煮立させます。

レモンだれ

はちみつ大さじ1,塩小さじ1,レモン汁大さじ3,水大さじ3をよく混ぜ合わせてごま油を加えて
あればレモンの薄切りを浮かべます。

最後に

たれは水炊き鍋だけじゃなく、しゃぶしゃぶ等でも使えるので、お好みの味が見つかるといいですね。

スポンサードリンク


オススメの記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ