ホワイトデーのお返し 小学生低学年の女の子には何をあげる?

ホワイトデーって小学校の4年生くらいからは、女の子にとっては
かなり重要な日になりますね。

でも小学生の低学年はどうでしょう。
ホワイトデーというより、チョコレートのお返しは何がもらえるのかな?って
プレゼントのお返しの日みたいな感じで、待っているような気がします。

そんな小学生低学年の女の子にはどんなお返しをしたらいいか
参考にしてみてくださいね

スポンサードリンク


ホワイトデーはお菓子をあげるそれとも・・・

小学校低学年は、女の子の方が男の子よりませています。
好きな男の子だったら、お母さんに手伝ってもらって手作りのチョコレートを渡したい!
そんな手作りチョコレートをもらった場合のお返しは、

・お菓子+雑貨
・キャラクター系のお菓子(ホワイトデーのコーナーの)

なんてどうでしょうか?

今の子はアレルギーがあったりするので、
「お返しであげたものが食べられない」「好きじゃない」となると
お返しした方も「失敗したな~」と悩むことに。

それだったら、お菓子と雑貨をあげれば、どれか気にいってくれるかもしれないです。

低学年なので、高価なものじゃなくていいです。
ミニタオルやヘアアクセサリー、ミニノートやレターセット
こんな雑貨を1つつけてあげるといいと思います。

でもどれを買ったらいいか難しい。

そういう時は、ホワイトデーコーナーでキャラクターものを購入するのはどうですか?
こういうのも可愛いですね。


ホワイトデーコーナーでお目当てのものがなかったら
こんな感じでその子の好きそうなお菓子をいくつかラッピングするのもいいですよ。


うちの子は女の子ですが、妖怪ウォッチが大好きですから
こんなお返しは喜ぶと思います。

アイカツをしている子にはアイカツカードが入ったグミや
妖怪ウォッチのゲームをしている子にはカードが入ったウエハースなども
入れてあげると喜ばれるかもしれないですよ。

低学年だったら、今も一緒に遊んでいたりするので
お子さんに聞いてみると女の子の好きなキャラクターがわかるかもしれません。

スポンサードリンク


お母さんと仲がいいならリクエストを聞いてみる

お返ししても喜ばれないのが1番悲しいですよね。
そこで、女の子のお母さんと仲がいいなら聞いてみるのが確実です。

お返しを聞くの?

って思いますが、うちだったら聞かれたらこんなのが好きよぐらい伝えます。
バレンタインデーに何をあげたか、お母さんは知っているので
大体同じくらいの金額になるようなものでリクエストしてくれると思います。

うちの子はダイソーの面白消しゴムのスイーツ編を集めていたので
そのことを伝えたこともあります。
もちろん、相手はそれだけじゃと思ったのか、お菓子もつけてくれていて
うちの子は大喜び。
「喜んでいたよ~」って報告すると、相手も喜んでくれました。
お互いハッピーです。

クラスのみんなにあげていたら?

クラスの男の子全員にあげているチョコレートや
数が少なかったり、そんなにお金をかけてないなぁと思ったら
小さいラッピングバックに、チョコやキャンディーを少しずつ入れて
お返ししてもいいですよ。

そういう子はバレンタインデーにあげるのが大好きだったりします。
うちの子も幼稚園の時にそうでした。

男の子、女の子、先生、全部で30人ほどにチョコレートを。
チョコレートを溶かして、ハートや星形の型に流して
飾りをつけただけのチョコレートを5個ずつ、ラッピングもしてました。

そのお返しは、クッキーやチョコをラッピングしてくれたものが多かったです。
女の子は手作りでホワイトデーにくれたりしました。

その頃は、あげたりもらったりが嬉しくて何も考えてなかったですが
お返しをする方は、色々悩みますね。

まとめ

小学生低学年のうちは、親がバレンタインデーにもらったものを把握して
子どもと一緒にホワイトデーのお返しを考えてあげましょう。

高価なものじゃなくて大丈夫。
お菓子作りが得意なお母さんだったら、一緒に作ってあげてもいいかも。
もらったものに合わせて、雑貨をつけてあげても喜ばれます。

お母さんも一緒になってできるのは低学年までかもしれないので
一緒に楽しみながら選ぶといいですよ。








スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ