甘酒ダイエットのやり方と効果!痩せない原因は何?

「飲む点滴」と言われるほど、体に必要な栄養素がたっぷり含まれていている甘酒。

健康にも美容にも良いとされていますが、脂肪燃焼を促進するビタミンB群が豊富に含まれていることから『ダイエットに効果がある』と注目されているのです。

なぜ、あの甘い飲み物がダイエットに効果があるのでしょう。

そこで、甘酒ダイエットのやり方と効果や痩せない原因についてまとめてみました。参考にどうぞ♪

スポンサードリンク


甘酒ダイエットのやり方と効果


8549e526f9d2439c140e39c400b17523_s.jpg
その効果の要因は甘酒に多く含まれているビタミンB群にあリます。

ビタミンB群は「代謝ビタミン」と呼ばれるほど、摂りすぎてしまった糖質や脂肪を積極的に代謝していく働きがあるので、しっかり摂取することで「太りにくい体」を作ることができるんです。

では、甘酒を使ったダイエットとはどのように行うのか紹介します。

もちろんガブガブ飲めば良い!というわけではありませんよ。

甘酒の種類

まずは【甘酒の種類】を知りましょう。

甘酒には米麹を使ったノンアルコールのものと、酒粕を使ったアルコールが含まれているものがあります。酒粕を使っているものは味をつける為に砂糖が使われているので高カロリー。

ということは、ダイエットに効果があるのは断然「米麹の甘酒」!

■そして【朝食を甘酒に置き換える】こと

朝ごはんの代わりにコップ1杯の甘酒を飲みます。

朝食を甘酒に置き換えると…

・甘酒に含まれているブドウ糖によってすぐに血糖値を上げ、素早く満腹中枢を刺激して満腹感を得られる。

・甘酒に含まれているオリゴ糖が腸内で活動している善玉菌のエサとなり、より一層善玉菌の活動が活発になり便秘解消に。

甘酒ダイエットの効果


80b2916e31bc53122a7337ce8c2462dd_s.jpg

空腹感がなくなり、間食が減る


ブドウ糖を摂ることで、血糖値を上昇させるので満腹感を得ることができ

その結果、空腹をごまかしてくれるので、間食やご飯の食べ過ぎを防いでくれるのです。

スポンサードリンク


砂糖を摂らなくなることで「痩せる」以外にも体に変化がある


発酵食品には整腸作用があるので、腸内環境を整えてダイエットには効果的。

また、甘酒の原料である麹にはシミや美白など肌に嬉しい効果も持っているので、ダイエットのみならず肌も綺麗にしてくれるので一石二鳥!

甘酒ダイエットで痩せない原因は?


5475afbbdf39a82b9856215969a2ed3c_s.jpg

■商品の「原材料表示」をちゃんと確認しましょう

「米麹」を使用しているものを選ぶことが重要です。「酒粕」が入っているのものは味をつけるために大量の砂糖を使用している為、ダイエットには逆効果になってしまいます。

■「量」に要注意

米麹の甘酒だとしても、100gあたりのカロリーは80kcal。

米麹だと思って大量に飲んでしまっては、栄養の偏りにもなりダイエットどころではなくなりますよ。

最後に

最近では甘酒を自宅で作る発酵フードメーカーも人気があります。

自家製にすることで自分のお気に入りの米麹を使ったり、豆乳や玄米を入れてアレンジしたりと、毎日楽しみながら甘酒ダイエットに取り組めそうですね。

材料や量を調整しながら日常生活に甘酒を上手に取り入れて、楽しく美しくなりましょう!

甘酒を自分で簡単に作る方法はこれ
甘酒の簡単な作り方はなに?炊飯器・魔法瓶のどれ?

スポンサードリンク


オススメの記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ