ココアの効果的な飲み方は?ダイエットやストレス解消にはこれ!

寒い季節が近づくと温かい飲み物が恋しくなってきませんか?

ダイエット中は飲み物にも気を使いますよね。そんな時ココアはいかがでしょうか?

ココアにはダイエットに効果的な成分がたくさん含まれています。そしてダイエット中に溜まりがちなストレスを解消してくれる効果もあるんです。

そこで、ココアのダイエットやストレス解消効果を高めてくれる飲み方をまとめてみました。参考にどうぞ♪

スポンサードリンク


ココアの効果

まずは、ココアの効果です。ココアには色んな効果があるんです。

  • ウォーミングアップ効果の持続
  • 動脈硬化の抑制
  • 脳の機能を改善
  • 血流を促し、冷えやむくみを解消する
  • 血圧を改善し、血管を健康に保つ
  • メタボ予防
  • 紫外線による肌ダメージの軽減

特にこれから寒くなるので冷えやむくみの解消や夏の間に受けた紫外線による肌ダメージの軽減は、女性に撮ってうれしいですよね。

このココアの健康効果を発揮するには、1日に2~3杯のココアを朝~日中に飲むのがおすすめです。

これだけでもいいですが、これにちょっとしたコツを加えることで、ダイエットや便秘解消、ストレス解消に効果を出してくれる飲み方を紹介しますね。

ココアの効果を高める飲み方(便秘解消など)

ココアにはダイエットやストレス解消だけでなくたくさんの嬉しい効果があります。

でも何も考えないで飲むより、飲むタイミングやココアに加えるものでより効果を実感できます。

efbb352a390b784f0a157420b8613709_s.jpg
ココアに含まれるリグニンという栄養素には腸内で善玉菌を増やす働きがあります。そして、善玉菌が腸内環境を整えてくれることで便秘解消に繋がります。

便秘解消に効果的な飲み方は、朝食前の空腹時に飲むことです。腸が刺激されるのでおすすめです。

そして、朝温かいココアを飲むことで体温を上げてくれます。ココアには体を長時間温めてくれる効果もあるので冷え症改善にも効果的です。

また豆乳で作ることで美容効果やバストアップ効果にも効果的ですよ。

ダイエット効果を高める飲み方は?


食前に飲むことで満腹感が得られ食べ過ぎ防止になります。またココアには脂肪の吸収を抑える効果があるので食べ過ぎてしまったかもという時にも実はおすすめなんです。

でもココアにダイエット効果があるからと言って1日何杯も飲むのはNG。ココアにはカフェインも含まれているので1日2杯程度目安に飲むようにしましょう。市販のココアを選ぶときは原材料が「ココアパウダー」のみの砂糖などが入っていないものを選ぶようにしてくださいね。

ココアを作る際は砂糖は避け、オリゴ糖やはちみつなどで甘みを加えるとカロリーを抑えることが出来ます。

さらに生姜を入れるとダイエット効果がアップします。

773ae3c9593d16a35983ea96c3b0422e_s.jpg
生姜ココアにはポッコリおなかの原因と言われるむくみ腸に効果抜群です。

ココアには血管を広げてくれ、生姜には血流を良くしてくれるという作用があるのでココアと生姜を一緒に飲むことでむくみ腸を解消してくれるというわけなんです。

皮は利尿作用が高いのでよく洗い皮ごと使うようにしてくださいね。

ストレス解消の効果を高める飲み方は?


イライラする、ストレスが溜まっているなというときもココアを飲んでみませんか?

温かいココアを飲むだけでも何だかほっとした気持ちになったりしますよ。

0bb76e77cbb5b4c79dfb9ab7045e82c3_s.jpg
それは、リラックス効果があるデオブロミンという成分が含まれているからなんです。


私もよくイライラするなって時にはココアを飲んで気持ちを落ち着かせています。その時は砂糖を入れて甘くしちゃいます。黒糖もおすすめですよ。


先ほどダイエット効果を高める飲み方でも紹介した「生姜ココア」は、寝る前に飲むと体がポカポカしてゆっくり眠ることができるのでストレスが溜まって寝付けないって時にもおすすめです。

最後に

子どもの時はもちろん、大人になってもココアって温かくて甘くて美味しいですよね。

甘いからダイエット中は避けてたって方もいるかもしれませんね。でもこれからは我慢せずダイエットのお供にしてくださいね。

ココアがダイエットやストレス解消にも効果があるなんてますます好きになっちゃいそうです。

スポンサードリンク


オススメの記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ