大掃除のコツ(キッチン)~重曹・酢・石けんを使うと手に優しいですよ

大掃除の時に汚れがよく落ちる洗剤を使うと、短時間で掃除ができて便利ですが
ビニール手袋を使わないと手が荒れて大変ですね。

そこで、安心素材の【重曹・酢・石けん】を使った大掃除法を紹介します。
これだと子どもと一緒に大掃除をしても大丈夫。
子どもも掃除が楽しくなって、またお手伝いしてくれるようになりますよ。

スポンサードリンク


大掃除に使う物


●重曹・・・100円ショップにも売っています。研磨剤として使ったりします。
●酢・・・重曹のざらつきを中和してくれます。カビ取りにも使えます。
●石けん・・・普通の化粧せっけんで大丈夫です。
●炭酸水・・・砂糖が入っていないもの。
●歯ブラシ・・・古い歯ブラシでOK
●ボロ布やボロタオル・・・古くなったTシャツがあったら切ってストックしておくと便利です。
●塩・・・酢や重曹と使うと殺菌力がアップします。
●ラップ・・・スポンジ代わりに。
●ブラシ・・・洗車用の大きいブラシは網戸の掃除に便利です。
●ポンポンたわし・・・アクリルの毛糸で作ったポンポンたわしは便利です。
●スポンジ・・・アクリル毛糸でポンポンたわしが作れない場合。

ポンポンたわしの作り方(子どもと一緒に作れますよ)
↓       ↓


キッチンの大掃除をしてみよう!

kankisen

【換気扇】
石けん+ポンポンたわし(スポンジ)+重曹

①ポンポンたわしにせっけんを泡立て、全体に泡をつけ、そのまま10分放置
②せっけんの泡が浮いてきたところに、ひとつまみほどの重曹を全体にパラパラ振りかける。
③ポンポンたわしで油汚れをこすり取る
④水ですすぐ

kitchen_range_hood
【換気扇フード】
ポンポンたわし+石けん+重曹+ボロ布+酢

①ポンポンたわしにせっけんを泡立て、重曹もつける。
②汚れの気になる部分をこする。下の部分は汚れやすいので念入りに。
③ボロ布でふき取り、酢をスプレーする。

ih_konro
【IHやガスコンロ】
せっけん+ポンポンたわし+重曹+酢+ボロ布

①ポンポンたわしにせっけんを泡立て、天板につける。
②重曹をパラパラ振りかける。
③ポンポンたわしでこする
④酢をスプレーしてボロ布で仕上げぶき。
※こびりついた汚れが取れにくい時は、重曹をかけラップでこすります。

五徳はシンクにお湯をため、重曹1カップを入れつけ込みます。
1時間ほど置いたらお湯を捨てて、ポンポンたわしでこすります。
水で流し、充分に乾かして使います。

kaden_reizouko
【冷蔵庫】
塩+酢+ボロ布+重曹+ポンポンたわし

①塩を混ぜた酢(酢1カップに塩小さじ1)にボロ布をつけて固くしぼる。
②庫内は食品を移動させながら拭く。口に入れても安心素材なので仕上げふきはなし。
③ドアは重曹をつけてポンポンたわしで拭く。
④酢をボロ布にスプレーしてドアの仕上げ拭きをする。

cooking_microwave
【電子レンジ】
重曹+ポンポンたわし+炭酸水

①耐熱容器に水1カップと重曹大さじ2を入れ、1分間加熱する。
②ポンポンたわしで内側を拭き掃除。
③外側を炭酸水で拭き掃除。

【排水口】
ボロタオル+ラップ+重曹+酢

①ボロタオルでトラップの中に溜まっている水を吸い取る
②ラップに重曹をつける。
③ラップで排水口の中をこする。
④重曹をまきいれ、酢1カップを流し入れる。

排水パイプの嫌な臭いも取れ、安全素材なので環境にも優しいです。

まとめ

重曹・酢・石けんを使った掃除は、まとめて掃除をする『大掃除』の時は
手荒れを気にしなくてよく、子どもと一緒にできるので凄く助かります。
重曹は消臭剤の役目もしてくれるので、買い置きしておくと便利ですよ。


スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ