オチョダイエットの方法や効果を出すために気をつけたい事とは?

オチョダイエットは数年前にTVで紹介されたダイエットです。

その当時、同じようにやってみても効果が感じられませんでした。

効果を感じるよりも、腰が痛くなって・・・。


それが、『◯◯式って効くの?』という番組で芸人の脇屋敷さんが挑戦したところを見たんですが、あまりの効果にまた挑戦してみました。


そこで、オチョダイエットの方法と効果を出すために気をつけたい事を紹介します♪

スポンサードリンク


オチョダイエットの方法

オチョダイエットはアルゼンチンタンゴの講師の資格を持っている進藤学(しんどうがく)さんが考案されたダイエットです。

あまりの顔の濃さに、番組でも本当に効くかどうか怪しいと言われてました。

その時に紹介された本はこれ!

↓   ↓   ↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

オチョダイエット [ 進藤学 ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2017/4/12時点)


オチョダイエットを8日間行うことで

ウエスト・・・-8cm
二の腕・・・・-3cm
太もも・・・・-1.5cm

をうたっていて、

オチョダイエットは腰を8の字に動かして、インナーマッスルを鍛えるダイエットになります。

この8の数字のことをスペイン語で【オチョ】ということからオチョダイエットと名付けたんだとか。

それでは、動画でやり方を見ていきましょう。


↓   ↓   ↓



◯◯式って効くの?で紹介されたのは、動画の最初の方に出てきた立ちオチョだけです。

これを続けることでウエストがシェイプされて、筋肉量が増えて代謝が上がり、体重も落ちていきます。

立ちオチョの動画では、かなりゆっくりやっていますが、最初はゆっくりやって動きを覚えないと、いくらやっても効果がでてきませんよ。

そこで気をつけたい事を紹介します。

オチョダイエットをやる時に気をつけたいこと


それは、
  • 腰だけを動かす
  • 目線はまっすぐ前
  • 慣れるまではゆっくり動かす
  • 両腕を前に伸ばしてやる
  • 回数は多いほうがいい

  • これは1度失敗した私が感じたことです。


    TV番組では、スキマ時間にかなり速く動かしている場面もありましたが、ゆっくりした方がお腹への負荷も感じやすかったです。

    それに、腰痛もでません。


    若い子は腰にハリも筋肉もある程度あるからいいですが、40代の中年には脂肪がたっぷり。


    これを落とそうと思ったら、負荷をかけていかないといけないですからね。その為にはゆっくりがいいです。


    あと鏡を見てやってみると分かるんですが、腰を8の字に動かすと、上半身まで動く時があります。


    ちゃんと動画を見て、姿勢を正しくしてゆっくりやれば、腰だけ動かす事もできますが、気をつけてやらないとただ動かしているだけになってしまいます。


    それをやりやすくするのが、目線はまっすぐ前をむいて、両腕を水平に上げることです。


    小学生の時にやった【前にならえ】をして手の平を前に向けます。

    その時に、考えずに腰を動かしてみたら、手も大きく8の字に動くのがわかります。

    これは間違った動きです。

    前に出した手がぶれないように腰を動かすと、腰に効いているのが感じられますよ。

    どうしてこのオチョダイエットで前回失敗したのかというと・・・。

    スポンサードリンク


    オチョダイエットの効果が出なかった原因は?

    以前オチョダイエットをやってみて効果が出なかった原因を分析してみました。

    分析っていうと大げさですけど、どうしてかな~と考えながら今回の番組を見て気づいたことがあります。

    それは、

    回数が少なかった

    ことです。

    前の時はオチョダイエットだから、8(オチョ)回腰を動かすのを8(オチョ)セットの64回動かす。

    こういう風に説明されていて、当時実践したバービーさんにも効果が出ていました。

    でも、私がやった時は全然。


    腰の動かし方にも問題があったかもしれないですが、腰痛にはなるし、我慢してやっても何も変化なし。


    オチョダイエットは私に合わないダイエットだった・・・と思ったんですが、◯◯式って効くの?の脇屋敷さんの実践を見たら、回数が少ないことがわかったんです。

    脇屋敷さんのオチョダイエットの結果

    実践前の脇屋敷さんのサイズは

    体重・・・・・85.5kg
    ウエスト・・・98cm

    かなり太ってます。

    まずは、8の字を1回として1日100回を目標に実践することになりダイエットが開始されました。

    1週間後


    体重・・・82.8kg(-2.7kg)

    1週間でこんなに体重が落ちるなんてビックリです。

    もっと効果を上げるために、ながらオチョを取り入れてました。

  • 電話をしながら
  • TVを見ながら
  • 歯磨きしながら
  • バスを待ちながら

  • とにかく、何かをしながらオチョをして、1日2000回できるようになってました。その結果・・・

    2週間後


    体重・・・79.3kg(トータル-6.2kg)

    脇屋敷さん本人も久しぶりの70kg台になったと喜んでました。

    2週間目にやったオチョの回数は11000回でした。

    3週間後


    体重・・・77.5kg(トータル-8kg)

    オチョダイエットは基本食事制限なしなので、これで停滞期がこなくて痩せていっている所が凄いですよね。

    だから続けられるんですね。

    4週間後


    体重・・・・・73.6kg
    ウエスト・・・86cm


    4週間オチョダイエットを続けた結果、

    体重は-11.9kg
    ウエストは-12cm

    もサイズダウンしていました。

    こんな結果を見てしまうと、自分も!!と思ってしまいますね。


    4週間のダイエットでは、本当に好きなものを食べてました。

    でも食べ過ぎには注意です。

    こういう食事制限なしでいい結果がでるダイエットは嬉しいですね。

    最後に

    今回、◯◯式って効くの?で実践していたオチョダイエットを見て、

    姿勢
    回数

    ここに気をつけないと、前の時と同じように失敗してしまうことに気づけました。


    実際にやってみたら、普段使ってないインナーマッスルが鍛えられてるようで、筋肉痛にもなりました。


    回数を沢山するにはながらオチョがいいんですが、これもスマホで好きな動画を見ながらやると、結構長くできますよ。


  • 食事制限はしたくない

  • 激しい運動は苦手

  • お腹周りをなんとかしたい

  • こんな人は、オチョダイエットがおすすめですよ♪

    スポンサードリンク

    コメントを残す

    サブコンテンツ

    このページの先頭へ